遺産が基礎控除を超えた場合は、相続税の申告が必要です

早いもので、平成27年になって半月経ちました。
まだまだ寒い日が続いていますが、みなさま体調崩されていませんか?
私は、湯たんぽならぬ、天然のネコたんぽのおかげで毎晩あったかいお布団で眠っています。
ただ、この天然のネコたんぽは、非常にわがままでして、ずっと撫で続けないとお布団から出て行ってしまうんです。
毎晩毎晩、ネコ様にこき使われている私です。

さて、私ども、相続手続支援センターには相続税の基礎控除が6割に縮小されたことにより、お問い合わせが増えてきています。
しかし、勘違いされている方も多いのが現状です。
この基礎控除の変更は、相続の開始のあった日、つまり亡くなられた日で異なるんです。
平成26年12月31日までに亡くなった方と、平成27年1月1日以降に亡くなった方で違うということになります。

去年中に亡くなって、今から相続のお手続をしようと思っていらっしゃる方は、改正前の基礎控除が適用ですのでご安心くださいね。

司法書士に相続登記の相談をできる
横浜駅からあるいて5分ちょっとのところに、相続を専門にしているセンターがあるんです。
www.souzoku-shien.net/registration

«
»
 

トラックバックURL